おしゃれな見た目にテンションが上がる!tent-Mark DESIGNSから2種類の新作ロッジテントが登場!

tent-Mark DESIGNSから、開発者のこだわりが詰まった2種類のロッジテントが新登場です。

1つ目は、まるでガレージのようにお気に入りの道具を並べながらアウトドアを楽しめるソロ用テント『ガレージテント』。
2つ目は、大きな格子窓で開放感抜群のソロからファミリーまで使えるテント『ミグラテール』。

いずれのテントも機能的かつおしゃれなテントとなっています。

男の趣味の空間『ガレージテント』/ 格子窓のお洒落なテント『ミグラテール』

【2020年12月発売】ガレージテント ¥69,800+ 税

ソロテントでありながら、リビング部分は高さ2,120cmと成人男性も余裕で立ったまま移動ができる広々としたテント。
デットスペースがほぼなく、テント内をストレスなく移動できます。

雨の日でもオーブンできるベンチレーションが6ヵ所設置されており、空気の抜けは抜群。

インナーテントは標準装備

テントにぶら下げて取り付けるインナーテントが標準装備されています。
インナーを使用せずにシェルターとしても使うことができます。

こだわりの窓

通常雨の日のキャンプは、雨がテント内に入らないようにフルクローズして使用します。
ですが、『ガレージテント』では右側に小窓が配置されており、雨や天候が悪い時であっても外の景色を楽しめます。

設営方法

気になる設営方法はYouTubeの設営動画をチェックです!

【2021年1月発売予定】ミグラテール ¥79,800+ 税

3面に大きな窓がある、かわいらしいデザインのロッジ型テント。
格子型の窓は、テントの中にいても外の景色を存分に楽しむことができます。

タープは不要!キャノピーの立ち上げで広い前室が出現

出典:Facebook

キャノピー部分を立ち上げると、テーブルやチェアなどを置けるリビングスペースが完成。

サイドフラップを広げれば、防風や目隠しに便利です。

別売りのバスタブ型グランドシートでファミリー利用にも対応

テント内部は大型コット2つが余裕で入る広さとなっています。
また、現在ミグラテール用のバスタブ型のグランドシートの開発が進められており、グラウンドシートを使用することでキャノビーテントやドームテントのようにファミリーでの利用にも対応できます。

まとめ

要所要所に、開発者のこだわりが光るtent-Mark DESIGNSの新作ロッジテント2種。
どちらのテントも、雨の日でもキャンプが楽しめるような工夫が取り入れらており、アウトドアがグッと身近になるテントです。
テントのビジュアルはもちろん、テント内のインテリアにもこだわりたくなる商品となっています。

製品仕様などもっとよく知りたい方は、tent-Mark DESIGNS公式サイトをチェックです!

tent-Mark DESIGNS ガレージテント
tent-Mark DESIGNS ミグラテール


written by 水木 幸