小さい子供がいるファミリーキャンプは添い寝ができるシュラフが断然おすすめ!おすすめ大型シュラフ5選

ファミリーキャンプを始めるにあたって、必要になってくるのはシュラフ。
最初は自宅で使用している寝具と兼用で利用していた人も、持ち運びや収納の便利さからシュラフの購入を検討されるかと思います。
そのときに、どういった点を基準にシュラフを選択しますか?

コスパの良さ・使われている素材・重量・快適温度などいろいろありますが、筆者は断然大きいサイズまたは連結できるシュラフをおすすめします。

本記事では、なぜ大型シュラフがお勧めなのか及び、おすすめ商品を紹介していきます♪

大型シュラフを勧める理由

Satophotoさんによる写真ACからの写真

未就学児など小さな子供がいる家庭でのファミリーキャンプでは、添い寝ができる大型シュラフがおすすめです。

小さな子供は、寝相が悪いため1人で上手にシュラフの中で寝ることが難しい場合が多いです。
また、「寂しい」や「寒い」という理由から大人のシュラフに入ってくることがあります。
1人用のシュラフに、たとえ幼児であっても2人で入るとギュウギュウで身動きが取れません。

そんな寝苦しい思いをするよりは、最初から添い寝ができる大型シュラフを用意しておくのをおすすめします。

シュラフを選ぶポイント

シュラフを選ぶにあたって選ぶポイントを紹介します。

  • 封筒型
    シュラフ中での動きやすさを考慮すると、断然封筒型がおすすめです。
    広げて掛け布団としても利用できるため、寒い時の羽織り物としても使うことができます。
  • 洗濯機での丸洗いできる
    寝汗やおねしょだって洗濯機で丸洗いできるシュラフならば簡単にお手入れできます。

おすすめ5選

目次

  1. 家族3人で寝られるビッグサイズ!『Hilander 2in1 洗える3シーズンシュラフ』
  2. 起毛仕上げのスリーピングバッグ『コールマン ファミリー2 in1』
  3. 汚れにくく簡単丸洗いできる『LOGOS 2in1・Wサイズ丸洗い寝袋・2』
  4. 下限温度-15度のマット付きのダウンシュラフ『Snow Peak グランドオフトン ダブル1600 』
  5. とにかく値段重視ならこれ!2人用シュラフ (ノーブランド品ad083)

Hilander(ハイランダー) 2in1 洗える3シーズンシュラフ

出典:楽天

出典:楽天

季節の応じて使い分けができる2枚セットのシュラフですが、2枚を連結する大型シュラフとしても利用か可能です。
連結時は横幅160cmもあるため、家族3人が1つのシュラフで就寝可能です。

  • サイズ:W80×H185cm
  • 収納時サイズ:約φ30×40cm(圧縮時約φ28×30cm)
  • 重量:約2.1kg
  • 素材:中綿/ホロファイバー、表地/ポリエステル100%(190Tデニール)
  • 使用温度目安:5度~15度
  • 洗濯機での丸洗い:○
created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
4700円(Amazon参考価格:2020/9/29 )

もう少し暖かいシュラフが欲しい場合は、同シリーズの4シーズンシュラフもおすすめです。

created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
5,700円(Amazon参考価格:2020/9/29)

コールマン ファミリー2 in1

出典:Amazon

出典:Amazon

起毛仕立ての肌触りがよい大型シュラフ。
幅が約168cmもあるため、3人までの就寝もOKです。
上下を分割すれば1人用シュラフが2つになるため、子供の成長に応じて使い方を変えることができます。

  • サイズ:約W168×H190cm/約W84×H190cm(分割時)
  • 収納時サイズ:約φ30×42cm
  • 重量:約3kg
  • 素材:表地/ポリエステル(起毛仕上げ) 裏地/ポリエステル(起 毛仕上げ 中綿/ポリエステル
  • 使用温度目安:10度~
  • 洗濯機での丸洗い:○

快適温度5度の『ファミリー2in1 C5 』も販売中です。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
8,390円(Amazon参考価格:2020/9/28 )

ロゴス 寝袋 2in1・Wサイズ丸洗い寝袋

出典:Amazon

出典:Amazon

分割して使用すれば1人用の寝袋2個として、連結すれば大型シュラフとして利用できます。
適正温度2℃の暖かい大型シュラフです。
上下それぞれを別の収納袋に入れるため、コンパクトに持ち運びができます。

  • サイズ:約W75×W185cm(1pcs)
  • 収納時サイズ:約)26×39cm×2pcs
  • 重量:(約)1.5kg×2pcs
  • 素材:表地/モイスポリ、 肌面/モイスポリ、中綿/ダイナチューブファイバー
  • 使用温度目安:2度~
  • 洗濯機での丸洗い:○
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
11,990円(Amazon参考価格:2020/9/29)

Snow Peak グランドオフトン ダブル

出典:Amazon

 

出典:Amazon

新潟県燕三条のアウトドアメーカーSnow Peakのダブルサイズのダウンシュラフです。
快適温度は-8℃となっており、冬キャンプを家族で楽しみたい方におすすめできるシュラフです。

マットも含んだ、寝袋を超えた快適に眠れる大型シュラフとなっています。

  • サイズ:掛け布団/1700×1800mm、マット/1260×1930mm
  • 収納時サイズ:掛け布団/φ380×580mm、マット/φ250×740mm
  • 重量:掛け布団/3.7kg、マット/3kg(収納ケース含む)
  • 掛け布団材質: 表地・収納ケース/高密度ナイロンタフタ、掛け布団 裏地/ネル生地
  • マット材質:表地/75Dポリエステル、マット 裏地/75Dポリエステルノンスリップ加工、マット インナー/TPUフォーム、マット バルブ/ABS樹脂
  • 中綿材質:ウォッシャブルダウン1600g(ダックダウン80%・フェザー20%)
  • 使用温度目安:-8度~
  • 洗濯機での丸洗い:要確認
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
84,480円(Amazon参考価格:2020/9/28)

2人用シュラフ ad083

出典:楽天

出典:楽天

楽天アウトドア売上ランキング上位80以内にたびたびランクインしている、手ごろな価格の車中泊や防災用として人気のシュラフです。
上下で分割して、1人用シュラフ2つとして利用もできます。

  • サイズ:(約)185cm(+30cm)×145cm
  • 収納時サイズ:45cm×直径28~29cm
  • 重量:3㎏
  • 材質:内布外布/190Tポリエステル、中綿/ポリエステル
  • 使用温度目安:-5℃~15度
    ※-5度での使用は厚手の服着用必須
  • 洗濯機での丸洗い:○

まとめ

POTESONさんによる写真ACからの写真

子供とのキャンプの夜が楽しくなる大型シュラフ5商品を紹介しました。

なかでも上下に分割できるタイプは、小さいうちは添い寝をして大きくなったら1人用で利用できるため長く使える製品となっています。
目安として快適温度も記載しましたが、春秋キャンプや高地でのキャンプは想像以上に冷え込むことがあるため、厚手の衣類やインナーシェラフなどを併用することをおすすめします。

お気に入りの製品を見つけてもらえたら幸いです♪


written by 水木 幸