【BE-PAL2022年4月号買ってみた】付録以上のクオリティ!ogawaコラボのミニテーブルが付録です。

BE-PAL2022年4月号の付録は、老舗アウトドアブランドogawaとコラボレーションした『ソロキャン・アウトドアテーブル』です。

木の質感が楽しめる、組み立て簡単なミニテーブルとなっています♪

BE-PAL2022年4月号

では、開封します!

撮影:筆者

撮影:筆者

箱の裏には、使用上の注意や素材についての説明書きがあります。
材質は、以下のようになっています。

  • 本体:木
  • ロープ:ポリエステル
  • 留め具:ナイロン、スチール
  • プレート:アルミ、PVC

撮影:筆者

撮影:筆者

中には、4枚の木のパーツとロープが入っていました。
結構、重量感があります。

撮影:筆者

ロゴがいい感じです。

組み立て開始

撮影:筆者

ロープを足部分の2枚のパーツに通します。

撮影:筆者

撮影:筆者

脚パーツのくぼみに天板パーツをはめ込み、ロープでキュッと絞めて完了です。

撮影:筆者

ひっくり返すと、こんな感じです。

ロープがなくてもテーブルができるのでは・・?
と思いがちですが、ロープは必須です。
ロープでしっかり固定してあげないと、テーブルがかなりぐらつきます。
※初回組み立て時にロープを使用しないで組み立てた所、かなりぐらつくテーブルとなりました。

サイズについて

撮影:筆者

  • 天板サイズ:22.5cm×16cm ※物を置ける領域のサイズ
  • 地面から天板までの高さ:6cm
  • 収納サイズ:25cm×8.5cm×4cm
  • 重量:37.6g

※筆者実測サイズです。

撮影:筆者

収納時はパーツを分割することで、コンパクトに持ち運びができます。

食事テーブルとしては小さめ

撮影:筆者

撮影:筆者

BE-PALの過去付録であるミニシェラカップを載せてみました。
ミニシェラカップでもこのような感じですので、あまり物は載せられません。

撮影:筆者

キャプテンスタッグのアルミロールテーブルと大きさを比較してみます。
アルミロールテーブルと比較すると横幅が2/3程度の広さです。
ソロの食事用テーブルとしてはかなり狭いですが、スマホや眼鏡などの小物置き場として便利そうです。

雑誌紹介

出典:Amazon

  • 価格:1,100円
  • 大特集:究極の遊びグルマ活用術
  • 小特集:ホットサンドメーカー最強アレンジ/ソト遊びが10倍楽しくなる アウトドア・ガジェット
  • 発売日:2022年3月9日

まとめ

しっかりとした作りで、持ち運びはコンパクトになるogawaコラボの『ソロキャン・アウトドアテーブル』を紹介しました。
キャンプサイトになじむ木が素材に使われており、持ち運びも考えられた、アウトドア雑誌ならではの付録になっています。

市販品のソロテーブルと比較すると小さめではありますが、付録としては大満足の仕上がりです。


written by 水木 幸