冬のアクティビティにおすすめ!あったかこだわり靴下♪

冬の防寒対策で、忘れてはいけないのが靴下。足先は当然地面に近いので冷えも早く、しっかりと保温したいですよね。
二枚履きなどで対策することもできますが、保温力の高い靴下は便利です。今回はそんな高性能な靴下をご紹介します。


【mont-bell】メリノウール ウォーキング ソックス

出典:Amazon

メリノウール87%と、ほとんどウールでできているので温かさは抜群。目も細かく詰まっていて、足をしっかりと包んでフィットしてくれます。ウールの厚みがクッションになり、動きのあるウィンターアクティビティにはまさにピッタリ。ズレにくいのもうれしいですね。
ウールなのでムレにくく、履き心地もいいようです。
13%は化繊でできているので、耐摩耗性にも期待できます。

値段:¥1,543

【UNIQLO】ヒートテックソックス

出典:UNIQLO

あのユニクロのヒートテックから、靴下も出ています。とにかく温かく、カジュアルなウィンターアクティビティにはイチオシです。
なにより値段が安いのがメリット。補強糸を使用し、今年から耐久性も改善されています。丈や柄の種類も豊富で、スポーツ用や五本指もあります。

値段:¥590

【THE NORTH FACE】アルパインクライマーソックスショート

厳冬期の長期縦走や、アイスクライミング向けのネオプレン製ショートソックス。
保温性はもちろんのこと、ムレにくくする素材とは正反対に、汗を靴下の外に逃がしません。そのためブーツ凍結などのリスクを抑えることができます。雪山でのキャンプなど、靴が氷点下にさらされる可能性がある場合には使ってみたいですね。

値段:¥3,672

【mont‐bell】ジオラインL . W . インナーソックス

出典:Amazon

靴下を履く前に履く、インナーソックス。吸水拡散性に優れ、制菌効果もあるため、汗ムレ対策にも一役買ってくれます。
手持ちの靴下では少し寒い・靴の内部に余裕がなく、厚手の靴下が履けないといったときにかなり重宝します。

値段:¥1,234


まとめ

足先の冷えは、しもやけに繋がったりと、バカにはできません。
寒いから途中で変えるということも難しいので、最初からしっかりとしたものを用意したいですね。


written by ashitamago