【防水×透湿】東レの生地を採用した体にフィットするジャケット:The Sans

The Sans】は、アメリカ・サンフランシスコにあるアパレルメーカ“MISSION WORKSHOP”が販売しているジャケットです。

このジャケットの凄いところは、防水なのに蒸れないそして、伸縮性が抜群ということ。
東レ株式会社の独自の3層構造が採用されており、外部から身を守る“防水機能”と、内部の快適性を守る“透湿機能”が実現したジャケットです。

【The Sans】はどういうジャケットなのか紹介します。

The Sans:MISSION WORKSHOP

黒のみのカラー展開ですが、アウトドアだけではなく日常使いでも違和感なく使えるデザインです。

重さは約159gと、とても軽量なジャケットです。

<The Sans の5つのポイント>

  1. 軽量・防水・ストレッチ 使い勝手の良い防水ジャケット
  2. 東レの3層構造/エントラントRを使用
  3. わきの下の通気孔
  4. チェストポケット付き
  5. 調節可能なフード
  6. アウトドアだけじゃなく日常使いにもマッチするデザイン

1.軽量・防水・ストレッチ 使い勝手の良い防水ジャケット

water column rating:30,000、MVTR 30,000+
防水性/通気性を兼ね備えたジャケットです。

雨などが降ったときは、外部要因(雨)から身を守ります。
運動などで激しく動いたときには、内部に籠る熱を排出して快適に過ごせます。

軽くて伸縮性も抜群のジャケットです。

2.東レの3層構造/エントラントRを使用

The Sansには東レがMISSION WORKSHOP用に特別に作った50g/m2の3層構造の生地を使用しています。
また、東レのエントラント®により非常に優れた防水性と透湿性の両方が実現しました。

エントラント®は、疎水性ウレタンの多孔膜構造の防水透湿素材です。
膜には無敬の細かな孔(マイクロポーラス)があり、この膜によるコーティングまたはラミネーションで加工された生地は非常に優れた防水性と透湿性のバランスを実現し、ベスト・バランスな快適性をコントロールします。
引用:東レ株式会社ENTRANT®

■エントラントR | 製品ラインアップ | ALL ABOUT SPORTS FABRICS | TORAY
http://sportstextiles.toray/entrant/

3.わきの下の通気孔

脇部分にはレザーで穴があけられています。
汗による蒸れを防ぎます。

4.チェストポケット付き

チェストポケット付きです。

5.調節可能なフード

使いやすいフード
雨から頭を守ります。
解剖学的構造に基づきデザインされています。

紐を引っ張ると頭にフィットします。

6.アウトドアだけじゃなく日常使いにもマッチするデザイン

とても軽量で伸縮性のよい素材ですので、あなたの動きを邪魔しません。

サイクリング、ハイキング、登山、トレイルランニング、フィッシング、旅行、通勤など使用シーンを選びません。

本体仕様

商品名称Sans
販売価格¥5,800
サイズXS S M L XL XXL
colorBlack
重量約159g(5.6oz)
素材50 g/m2 3-Layer EntrantR by TorayR Japan
water column rating30,000
MVTR30,000+.

入手方法

MISSION WORKSHOPオンライショップにて入手可能です。

■【公式】MISSION WORKSHOP
https://missionworkshop.com/

■MISSION WORKSHOP The San 商品ページ
https://missionworkshop.com/products/the-sans

※日本への配送は、別途国際便送料¥6,800が必要になります。

 

まとめ

日本の技術が採用されたジャケット“The San”
防水性・通気性・伸縮性を兼ねそろえた、まさしくアウトドアのためのジャケットといえます!


written by 水木 幸