高性能ポータブルバッテリーEcoFlowの最新作がKICKSTARTERにて支援を募集中!『EcoFlow DELTA Pro』

ポータブルバッテリーに興味がある方なら、高出力・高容量・急速充電のポータブルバッテリー『EFDELTA(EcoFlow DELTA)』を一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?
EFDELTAは、アメリカはもちろんMakuakeでの日本上陸でも大成功をおさめたポータブルバッテリーです。

そんなEFDELTAの開発元EcoFlowの最新作がKICKSTARTERにてクラウドファンディング中です。
どのような製品なのか紹介していきます。

容量3.6kWh/出力3600W『EcoFlow DELTA Pro』

出典:KICKSTARTER

『EcoFlow DELTA Pro』は、現在アメリカのクラウドファンディングサイトKICKSTARTERにてクラウドファンディング中のポータブル電源です。

現時点(2021年8月中旬)で、日本円換算で8億6千万も集めることに成功している大成功プロジェクトです。

連結で最大23kWhの大容量

出典:KICKSTARTER

『EcoFlow DELTA Pro』単体の容量は3.6kWh。
EFDELTAの1.2kWhから、さらにパワーアップしての登場です。
また、Smart GeneratorやSmart Extra Batteryなどと併用することにより最大25kWhの容量を保持することが可能です。

他のポータブル電源の追随を許さない高出力

DELTAの魅力の一つとして挙げられるのは、家中の家電をほぼカバーできる高出力。
DELTA Proは、最大3600Wまでの出力が可能となっており、ドライヤー(約1000w)や電子レンジ(1000~1300W )、電気ポット(700w~1000w)なども余裕でカバーします。
また、X-Boostを使用することにより最大4500wまで拡張が可能です。

アプリによる端末管理

出典:KICKSTARTER

出典:KICKSTARTER

スマートフォンにインストールしたアプリケーションからDELTA Proの監視と制御が可能です。
充電状態・放電レベル・充電速度から、Smart Generatorの制御などが可能です。

高速充電は健在

出典:KICKSTARTER

本体への充電は、ソーラーパネル・家庭用電源・Smart Generator・シガーソケットが対応。

出典:KICKSTARTER

家庭用コンセントを使用した場合は、約2.7時間でフル充電になります(※アメリカの場合)

ソーラーパネルや発電機などのオプションも登場

DELTA Pro単体での使用はもちろん、ソーラー発電や発電機・スマートホームパネルなど、災害時でも電気を長期間供給するためのオプション製品も豊富です。
一部ではありますが、周辺機器をピックアップして紹介します。

Smart Home Panel

出典:KICKSTARTER

出典:KICKSTARTER


Smart Home Panelを使用したバックアップ電源を構築することにより、停電時であっても通常通りの電気が使用可能です。
家庭用回路で最大7200Wの電気の供給が可能です。

Smart Home Paneの設営は電気工事が必要です。
また、日本の住宅への設置や動作については別途確認が必要です。

400W solar panel/Solar Tracker

出典:KICKSTARTER

IP67の耐水性の折り畳みソーラーパネルです。
エネルギー変換効率は22.4%となっており、約4~8時間でDELTA Proへの充電が可能です。

出典:KICKSTARTER

Solar Trackerは一日中太陽の位置を追跡し、ソーラーパネルが最適な位置になるように自動的に調整します。

Smart Generator

出典:KICKSTARTER

Smart Generatorは、DELTA Pro本体へ給電するための発電機です。
DELTA Proのバッテリー残量が一定容量(※デフォルトは10%)になったときに自動で起動し
DELTA Proへの充電を行います。
充電が完了すると、自動的に停止します。

※残量についてはアプリケーションから変更が可能です。

動画もチェック!

もっと知りたい!という人は、ぜひプロモーションムービーもご覧ください。

まとめ

出典:Facebook

他の追随を許さない、高出力高容量ポータブルバッテリーDELTA Pro。
本体の性能はもちろん、本体への給電を行う発電機や、太陽の位置を追跡し最適な角度に保つトラッカーなど本体以外の製品も魅力にあふれています。

KICKSTARTERでの支援は、2021年9月13日が期限となっていますが、残念ながら日本への発送には対応していません。
日本への上陸が楽しみなポータブルバッテリーです。

KICKSTARTER


written by 水木 幸