1台あればレジャーや災害時に便利!ポータブル電源を発売しているメーカーを紹介

暑い時には扇風機、寒い時には電気毛布など1台あるとなにかと便利なポータブル電源。
ですが、いざポータブル電源を購入しようとするといったいどれを購入したらよいのかが悩みどころです。

ポータブル電源と一言で言っても、コスパ重視の製品から高価格帯ではあるものの高性能高品質なものやカラーバリエーションが豊富な製品など多種多様です。
本記事では、Amazon売上ランキングをもとにした日本国内で人気のポータブル電源販売メーカーを紹介します。

ポータブル電源製造メーカーを紹介

 

アンカー(Anker)

出典:Anker

モバイルバッテリーやプロジェクターなど世界100か所以上の地域で展開する電子機器メーカー。
本社は中国の深圳市。
さまざまな地方自治体にて、非常時用の電源として採用されるなど信頼のあるブランドです。
大容量でありながらコンパクトな『PowerHouse』や従来品と比較して6倍以上の超寿命バッテリーを搭載した『Anker 521 Portable Power Station』などが販売されています。

公式サイト | Instagram | Twitter | YouTube | Facebook

 

イーノウ(EENOUR)

出典:EENOUR

2020年創業の車載冷蔵庫や発電機・ポータブル電源を製造している電機メーカー。
200Whの小型ポータブル電源から瞬間最大出力4000Wの高出力ポータブル電源まで幅広く販売されています。
ソーラーパネルも製造しており、ソーラパネルとポータブル電源とのお得なセットも販売されています。

公式サイト | Instagram  | Twitter | YouTube

エイワン(EI ONE)

出典:Amazon

主力商品は定格出力600w、容量568Whの大容量バッテリー『EO-P500Y』。
4万円前後という手ごろな価格帯が人気です。

EI ONE アウトドアショップ

エコフロー(EcoFlow)

出典:EcoFlow

EcoFlowは2017年にアメリカで設立されたポータブル電源製造メーカー。
通常のポータブル電源は数時間~半日以上の充電が必要に対して、EcoFlowのポータブル電源は1時間で8割の充電が完了する急速充電が魅力です。
2020年に日本のクラウドファンディングサイトMakuakeにて登場した『EFDELTA』は、2億8千万以上を集めることに成功しています。

公式サイト | Instagram | Twitter | | Facebook

▼過去記事はこちら▼

1800Wの出力で家中の家電が使用OK!?常備しておくと便利なバッテリー式家庭用発電機『DELTA』

クラウドファンディングサイトで1億円以上の支援を集めた高性能ポータブル電源メーカーから新製品登場!『Eco Flow R600』

高性能ポータブルバッテリーEcoFlowの最新作がKICKSTARTERにて支援を募集中!『EcoFlow DELTA Pro』

ジャクリー (Jackery)

出典:Jackery

2012年にアメリカで設立されたポータブル電源製造メーカー。
日本国内での認知度・販売数ともにトップレベルのメーカーです。
日本では2019年に株式会社Jackery Japanが設立され、日本国内でのサポート体制もしっかりしている会社です。

製品も出力240W~1500Wと豊富なラインナップとなっており、使い方に応じて選択できるのも魅力です。

公式サイト | Instagram | Twitter | YouTube | Facebook

▼過去記事はこちら▼

停電対策はこれでバッチリ!?『Jackery ポータブル電源 1000』を試してみました!

スマートタップ (Smart Tap)

出典:Smart Tap

2012年に大阪を拠点とする鹿島商事株式会社が立ち上げたプライベートブランドです。
主力製品であるPower ArQシリーズは2019年にグッドデザイン賞を受賞しており、性能だけではなくデザイン性も評価された製品です。
スノーホワイト・レッド・コヨーテタンといった豊富なカラーバリエーションも魅力です。

2021年9月にはバッテリー交換ができる『PowerArQ3』がリリースされました。

公式サイト | PowrArQ公式サイト | Twitter | YouTube | Facebook

▼過去記事はこちら▼

2019グッドデザインを受賞「Smart Tap」の名品「PowerArQ」シリーズから大容量タイプProが新発売

ブルーティ (BLUETTI)

出典:BLUETTI

2009年に中国の深圳にて設立されたShenzhen Poweroak NewEner Co., Ltdによるポータブル電源ブランドです。
日本国内での品質およびサービス拡充のため、2021年に「BLUETTI JAPAN株式会社」が設立されました。
『BLUETTI AC200MAX』は、出力2200Wで消費電力が多いドライヤーなどの電化製品の利用にも対応。
最大16台のデバイスへ同時給電可能など、高性能大容量バッテリーです。

公式サイト | Instagram | Twitter | YouTube | Facebook

▼過去記事はこちら▼

太陽光発電も充電できる高性能ポータブル電源がまもなく日本上陸

まとめ

ネットショッピング等で人気のポータブル電源販売メーカーを紹介しました。

サポート体制を重視するなら、JacryやSmart Tapは国内拠点がありますので比較的安心して使用できるかと思います。
逆にコスパを重視するならば、EI ONE社の製品がおすすめです。

各メーカーによって個性がありますので、賢く選んでアウトドアライフを充実させましょう。


written by 水木 幸