手持ちのバーナーやコンロで手軽に暖をとれる♪持ち運び便利な『ヒーターアタッチメント』おすすめ4選

寒い時期のキャンプを快適に過ごすには暖房が必須。

灯油ストーブや薪ストーブはキャンプでも暖をとれるため人気ですが、重くてかさばるのが難点。
そんな時に便利なのは、コンパクトに持ち運びができる『ヒーターアタッチメント』。
シングルバーナーやカセットガスコンロの上に置いて使う暖房器具となっており、持ち運びもコンパクトで手軽に暖をとれることからULキャンパーに人気の暖房ギアです。

本記事では『ヒーターアタッチメント』の基本知識と人気商品を紹介します。

ヒーターアタッチメントとは?

『ヒーターアタッチメント』はバーナーなどで本体を加熱することで遠赤外線が放射される暖房器具です。
手持ちのシングルバーナーなどで使うことができるため、重い暖房器具を持っていく必要がありません。
本体の仕様上、熱が上部に放射されるため完全野外の環境では熱が逃げてしまうため暖かさを感じることができませんが、テントの中などでは効率的に空間を温めることが可能です。
手軽な暖房器具ではありますが、使い方を誤ると怪我をすることがあります。

注意事項

本体はかなり高温になる

本体を直接加熱するため、使用中及び使用直後は高温になっています。
また、可燃物などが本体にあたると火災になる恐れがあります。
必ず本体が安定する場所、および可燃物を近くに置かないように気を付ける必要があります。

真下への輻射熱に注意

出展:FUTURE FOX

本体の上はもちろんですが、真下への輻射熱もかなり高温になります。
シングルバーナーの場合、真下への輻射熱でガスボンベが破裂する恐れがあります。
動作確認しているシングルバーナーについてはメーカーホームページに記載されていますのでご確認ください。
真下への輻射熱対応としては、遮熱テーブルや分離型バーナーを使用するのをおすすめします。

小さい子供がいる環境では使用を避ける

小さいお子さんがいる場合、予期せぬ事故が発生する恐れがあります。
子供と一緒のキャンプでは使用を避けると安心です。

オススメ4選

デザインはピカイチ『FUTUREFOX ヒーターアタッチメント 』

出展:Amazon

信州発アウトドアブランドFUTUREFOXのヒーターアタッチメント。
暖かさはもちろん、デザイン性も抜群となっています。

ロングセラー商品『コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント』

出展:Amazon

「ヒーターアタッチメントといえば?」と問われた際に、真っ先に候補の一つとして挙げられるコールマン製のヒーターアタッチメント。
冬季シーズン到来毎に再販されるロングセラー商品となっており、店によってはあっという間に完売してしまう人気商品です。
サイズ約φ8.6×6(h)cm、重さ100gの持ち運び便利なサイズとなっています。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
2,345円(Amazon参考価格:2021/12/3)

安く購入できる中華ブランド製品『BRS-24遠赤ヒーターアタッチメント 』

出展:Amazon

値段重視でとにかく試してみたい‥という方によく売れているのが、『BRS-24遠赤ヒーターアタッチメント』。
サイズもコンパクトとなっており、手軽に暖をとるのにぴったりな製品です。

created by Rinker
BRS
1,108円(Amazon参考価格:2021/12/3)

ULなアタッチメントヒーター『SOLA TITANIUMGEAR Super heater』

なんと製品重量45gのウルトラライト(UL)なヒーターアタッチメント。
シンプルかつ軽量コンパクトでありながら丈夫と、ハイカーのための暖房器具となっています。
入手困難な商品となっており、再販情報については「Moonlight Gear オンラインショップ」やSNSなどをチェックしてください。

まとめ

出展:FUTURE FOX

バーナーの上に置いて加熱するだけで手軽に暖をとれる『ヒーターアタッチメント』オススメ商品を紹介しました。

「やけど」や「火事」、換気不足による「一酸化炭素中毒」など注意するポイントは多数ありますが、適切に使えば手軽にテント内を温めることができる寒い時期のキャンプのありがたい味方です。

ソロキャンプにぴったりですので、テント内を手軽に温める暖房器具をお探しの方にオススメです。


written by 水木 幸