ほっと一息、自然の中で飲む珈琲は一味違う!オススメコーヒーアイテム特集

 

キャンプ好き、アウトドア好きの方なら、外で食べる食事の美味しさを、一度は感じたことがありますよね。そんな中でも、自然の中で淹れるコーヒーは格別です!

でも、キャンプに電気ケトルを持っていくことはできないし、その他かさばる道具を持っていくのも大変〜。

こちらでは、そんなみなさんの悩みを解決し、自然の中で本格的なコーヒーを楽しむのにぴったりな、キャンパーオススメのコーヒーアイテムをご紹介します。

お湯を沸かすアイテム

まず始めに、コーヒーを淹れるのに必須の、お湯を沸かす道具をご紹介。
火を起こして、直火でお湯を沸かすことができるならもちろんベスト。

でも、コンパクトに持ち運べて簡単にお湯が沸かせるアイテムがあれば、とても便利ですよね!そんな便利なアイテムが、こちら。

【ジェットボイル】ZIP

【総重量】400g (ガスカートリッジを除く)
【カラー】ブラック(BK)、サファイア(SAPHA)、STR(STR)
【サイズ】φ104mm×高さ165mm(収納時)
【容量】0.8L(調理容量は0.5L)
【素材】アルミニウム(カップ本体)
【出力】1134kcal/h
【ガス消費量】100g/h
【沸騰到達時間】0.5Lで約2分30秒(ジェットパワー1缶で約12Lの水を沸騰可能)

値段:¥10,692

ジェットボイルの特徴

1.コンパクトに収納できる
お湯を沸かす際に使う容器となる本体(クッカー)に、燃料やその他部品をすべて収納することができるのです!
これなら、部品がばらばらになって無くしてしまう心配もありませんし、荷物としてかさばらないので、アウトドアにぴったり!

2.お湯が沸騰するまでのスピード!
ジェットボイルは、フラックスリングと呼ばれる部品により、高い効率でクッカーへ熱を伝えるため、他のシングルバーナーなどに比べ、沸騰するまでのスピードが圧倒的に早いため、少量の燃料で熱することができ、とても省エネなのです。

アウトドア用コーヒードリッパー

通常、コーヒードリッパーというと、円錐型の立体的なもので、陶器やプラスチックのものが一般的ですが、それを出かける時に持っていくのはかさばる…

でもそんな問題を解決してくれるアイテムが各アウトドアメーカーから出されているのでご安心ください!

各メーカーから出ている多数のコーヒードリッパーの中から、オススメの商品をご紹介します。

【ユニフレーム】コーヒーバネットcute

出典:UNIFLAME

出典:UNIFLAME

<収納時>

出典:UNIFLAME

 

【サイズ】
使用時:約110×70mm
収納時:約110×20mm
収納ケース:約φ135×120mm

値段:¥1,900

焚き火台などで有名な、ユニフレームからは、名前の通りバネ状のドリッパーで、収納時にはバネを縮めることでとてもコンパクトに持ち運びができます。

見た目もシンプルで、おしゃれですよね!
サイズも3つあるので、家族の人数や用途に合わせて選ぶことができます。

次にご紹介するのは、コーヒードリッパーの中でも最新のアイテム。

【MUNIEQ】TetraDripミディアム+ヌメ革ケース

出典:assiston

出典:assiston

出典:assiston

サイズ14.5×10.5×0.3cm

値段:¥6,480

こちらの商品は、なんと3枚のステンレススチールの板を組み立てることで、円錐型のコーヒードリッパーとして使うことができるのです。

おしゃれなレザーのケースとのセット販売もされていて、長年愛用することでレザーの色の変化を楽しむことができます。

使えば使うほど味が出て、さらに愛着が湧くのも、アウトドアアイテムの魅力ですよね。

このように、コンパクトに収納できて便利なだけでなく、デザイン性に優れたアイテムはたくさん販売されているので、ぜひ皆さんもお気に入りのコーヒーアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。

淹れたコーヒーを持ち運ぶには・・・

次は、アウトドアで簡単にコーヒーを淹れるだけでなく、保温した状態のまま保管して持ち運びもできるアイテムをご紹介。

【STANLEY】 コーヒーシステム

<使用方法>

サイズ:高さ340×本体径119mm

値段:¥9,180

上記のように、スタンレーのコーヒーシステムでは、通常のドリップコーヒーのような、ドリッパーやフィルターを使わずにコーヒーを淹れることができます!

しかも、スタンレーの強みでもある保温力により、淹れたてのような熱々のコーヒーを持ち運ぶことができるので、キャンパーだけでなく登山や釣りなど、他の様々なアウトドアにももってこいのコーヒーアイテムなのです。

コーヒーを美味しく飲むにはマグカップも!

最後に、さらにアウトドア気分を高めてくれる、マグカップのご紹介。

【Wild&Wolf GENTLEMAN’S HARDWARE】 ホーローマグ

出典:ORIJI

サイズ:Ф80×H80 mm
値段:¥1,728

ホーローは、鉄にガラスをコーティングしたもので、鉄の丈夫さとガラスの耐久性を持ち合わせた、アウトドアにぴったりのアイテムです。

また、Wild&Wolf GENTLEMAN’S HARDWAREのおしゃれなデザインは、キャンプの風景にぴったり!

アウトドアでコーヒを楽しもう!

次のキャンプでは、今回ご紹介した、おしゃれで実用的なコーヒーアイテムを持って、今までとは一味違うキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。


written by deeroutdoor.