2019年春まで待てない!NEMOの最新テントNEMO Rocket 2p

アメリカで開催されたOutdoor Retailer Summer 2018でお披露目されたNEMO Equipment(ニーモ・イクイップメント)の最新テントNEMO Rocket 2p

まだまだ情報が少ないこのテント。
NEMOファンならそわそわしながら日本上陸を待っているのではないでしょうか?

今回はそんなNEMOの最新テントNEMO Rocket 2pとはどんなテントなのか?その魅力に迫ります!

2019年春発売予定!NEMO Rocket 2p

NEMO Rocket 2pは超コンパクトで超軽量
もちろんNEMOの売りである、簡単設置、耐久性、快適性が追及されたテントです

まさしく、バックパッカーやソロキャンプ、登山キャンパー向けのテントといえます。

本体仕様

2人用テント

  • 対応シーズン:3シーズン
  • 出入り口: 2か所
  • テント幅:192〜103 cm
  • 高さ(最大):102 cm
  • テント寸法:546 x 127 mm
  • リビングエリア:1.98平方メートル
  • ロビー面積:0.59平方メートル
  • 重さ:624g
  • 販売時期:2019年春
  • 販売価格:450ドル
  • テント用側面は蚊帳仕様
  • 両側からの出入り可能
  • 真ん中のテントポールにより高さを実現
    (中央部分が高くなっており座った状態で広々と利用可能)
  • 大人2人が就寝可能

バックパッカーやスルーハイカーにうれしい機能がたくさん!

バックパッカーやスルーハイカーにとってコンパクトで軽いギアは必須です。

バックパックに入れるものを選択する際に、テントの優先順位は低い、という方が多いのではないでしょうか?
このNEMO Rocket 2pは重さわずか624g
1kgのペットボトルよりも軽いテントです。

かなりコンパクトですので、バックパックに入れて旅に出ることもできます。

テント内は大人2人が就寝可能な広さ。
1人で使えばかなり広いスペースが確保できます。
また、2人で使えばその分荷物を減らすことができます。

NEMO販売中の2人用テントの中で、最軽量!

もともと、軽量・コンパクトで人気なNEMOテントではありますが、このNEMO Rocket 2pはNEMO製品の中でも最軽量の624g

<NEMOテント重さ比較>

    • ANDI 2P(アンディ2人用) 1.25kg
    • TANI LS 1P(タニLS 1人用) 1.09kg
    • TANI LS 2P(タニLS2人用) 1.23㎏
    • BLAZE 1P(ブレイズ1人用) 790g
    • BLAZE 2P(ブレイズ2人用) 910g
    • HONET 1P(ホーネット1人用)765g
    • HONET 2P(ホーネット2人用)910g

NEMO Rocket 2pが2人用にも関わらず、いかに軽いかがわかります。
これぞNEMOの開発スタッフの技術の成果といえるでしょう。

NEMO Equipmenとは

NEMOは2002年4月に設立されました。
創業者のカム・ブレンシンガーがアメリカで在学中に設立した会社です。
テーマは、「技術とデザイン性を重ね供えたアウトドア」
技術者視点での機能が満点のアウトドアグッツを数多く展開されています。

山岳用のテントを選ぶときにNEMOは真っ先に候補にされるテントの一つです。
厳しい環境で利用するテントとして選ばれているテントです。

さいごに

出典:NEMO公式

2019年春が待ち遠しいNEMO Rocket 2pではありますが、日本上陸がいつごろになるのかはまだ公式サイトで発表されていません。

これからの情報が楽しみなテントです!


written by 水木 幸