携帯ハンガーを上手に活用してキャンプサイトをすっきりさせよう♪キャンプや旅行に持っていきたいおすすめハンガー7選

キャンプや旅行時に、「上着をかけるハンガーがない」「洗濯時にタオルや衣類を干すスペースが足りない」「サイト内がどうも片付かない」
そんなお悩みはありませんか?

もしかしたら携帯ハンガーですべて解決するかもしれませんよ。

自宅などで使用しているハンガーは、かさばるためキャンプに持っていくのはとても不便。
ですが、小さく折り畳める携帯ハンガーならコンパクトに持ち運びができます。

本記事は、小さく持ち運びができる携帯ハンガーを紹介します。

あると地味に便利♪お勧め携帯ハンガー

コンパクトに折りたためる携帯ハンガー4種類と、アウトドアで活躍するハンガー3種類を紹介します。

旅行や出張にも便利な携帯ハンガー 4選

■NICEDACKプレミアムトラベルハンガー 6パック

出典:Amazon

出典:Amazon

ABS樹脂製で軽量かつ丈夫なハンガー。
ハンガーを広げた時の肩部分の溝により、衣類が滑り落ちないようになっています。

  • サイズ:約42.1cm(使用時) /約21.0cm×4cm(収納時)

■携帯ハンガー セット 折りたたみ式 5色 10個入り ピンチ20個付き

出典:Amazon

靴下などを干すのに便利なピンチがセットになった携帯ハンガー。
折り畳んでコンパクトに持ち運びができます。

  • サイズ:約44.4cm×17cm(使用時) /約14cm×7cm(収納時)
  • 重量:約40g(1個)
  • 色:5色
  • 材質:PP+アルミニウム合金スタッズ

■Beatife 折り畳み式 携帯用ハンガー [5枚 4色]

出典:Amazon

出典:Amazon

1つのハンガーに4つのクリップが付いており、靴下など小物を干すことができます。
首部分が回るため、好きなところにハンガーをかけることができます。

  • サイズ: 16cm×5.4cm×1.5cm(使用時) / 8cm×3cm×1.5cm(収納時)
  • 素材:ABS
  • 重さ:50g(1個)
created by Rinker
Beatife
¥1,280(Amazon参考価格:2020/5/17)

■OMUKY携帯ハンガー 折りたたみ式

出典:Amazon

出典:Amazon

スタイリッシュなアルミ製折り畳みハンガー。
両端のくぼみで衣類が落ちにくくなっています。

  • 素材:アルミ合金
  • サイズ: 12cm×4.5cm(収納時)21.5cm×21.5cm×12cm(使用時)
  • 重量:約83g(1個)
created by Rinker
OMUKY
¥1,988(Amazon参考価格:2020/5/18)

アウトドアで活躍する携帯ハンガー3選

■ロゴス(LOGOS) LOGOS トレックハンガー

出典:Amazon

出典:Amazon

他とは違ったハンガーが欲しいのならば、LOGOS トレックハンガーがおすすめ♪
衣類だけではなく、シューズやリュックなどもかけることができます。

  • 総重量:約70g
  • ポール長さ:約46cm
  • ポール直径:約2cm
  • 収納サイズ:約25cm×2cm×4cm
  • 素材:(ポール)アルミ(ロープ)ポリプロピレン (フック)スチール
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥1,023(Amazon参考価格:2020/5/17)

■TRIWONDER ロープフック キャンプハンガー

出典:Amazon

出典:Amazon

ガイドロープの好きな場所に装着できるロープフック。
衣類のチョイかけはもちろん、帽子・ランタン・食器類など散らかりがちな小物をかけるのに最適です。

  • 素材:アルミニウム合金
  • サイズ:6 x 4.2cm
  • 重量:11g(1個)
created by Rinker
TRIWONDER
¥890(Amazon参考価格:2020/5/18)

■コールマン コンビニハンガー

出典:Amazon

ポールやチェアなどに取り付けて使うハンガー。
衣類やランタン、ごみ袋などいろいろなものを掛けられるハンガーです。

重いものを吊り下げたい場合は、性能や耐久性の観点から断然コールマンのコンビニハンガーがお勧めです。

  • サイズ:約8.5cm×10cm×4.8(h)cm
  • 重量:約85g(1個)
  • 材質:ポリアセタール、他
  • 耐荷重:約1kg
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,027(Amazon参考価格:2020/5/18 )

まとめ

hirobirockさんによる写真ACからの写真

無くてもいい、だけどあるとちょっとだけ快適になる携帯ハンガー。

特に車中泊などでは、車内を奇麗にするという観点でも携帯ハンガーが重宝します。
また、旅行や出張などでもとても便利です。

アウトドア用のロープハンガーやコンビニハンガーも、キャンプ中のちょっとした不便を解消するのに役立ちます。

お気に入りを見つけてもらえたらうれしいです♪


written by 水木 幸