ビジネスから日常使いまで!世界最小クラスのポケットに入るプロジェクター『Nebra AnyBeam』

アウトドアで気軽に映画を楽しみたい!そう思ったことはありませんか?

イギリスに拠点を置くNEBRAから、スマホやゲーム、PCの画面を気軽に投影できる小型プロジェクター『Nebra AnyBeam』が登場しました!
『Nebra AnyBeam』は、5インチから最大150インチまで対応しており、凸凹した面にも気軽に投影できます。

野外映画がもっと気軽に楽しめる『Nebra AnyBeam』を紹介します!

屋内外で利用可能!自宅での映画や、ビジネスのプレゼンテーションなどにぴったり!

『Nebra AnyBeam』は、現在クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」にて支援を募集中です。

ポケットに簡単に入るくらい軽量コンパクトなプロジェクターです。

<『Nebra AnyBeam』 5つのポイント>

  1. ビジネスから日常使いまで幅広いシーンで利用OK
  2. HDMI入力に対応
  3. 5インチから最大150インチまで指定可能
  4. 曲がった面や不規則な面でも簡単に投影可能
  5. 軽量コンパクト

ビジネスから日常使いまで幅広いシーンで利用OK

出典:Nebra AnyBeam

出典:Nebra AnyBeam

出典:Nebra AnyBeam

『Nebra AnyBeam』はスマホやPCなどをHDMI接続するだけで簡単に利用できます。

手軽に持ち運びできるので、いろいろなシーンで利用できます。

<使い方いろいろ!あなたはどう使う?>

  • 壁に映像を投影し映画やダンスを楽しむ
  • 会社でのミーティングや、クライアントの打ち合わせなどで映像を大きく投影する。
  • 自宅でレシピ動画をみながら料理する

HDMI入力に対応


HDMIに対応している様々なデバイスの画面が投影可能です。

スマートフォン・ゲーム・TV・タブレット・ストリーミングデバイス・PC・デジタルカメラ等が接続できます。

Chromecastを使用すれば、ワイヤレスで利用もできます。

5インチから最大150インチまで指定可能

出典:Nebra AnyBeam

小さい画面から、150インチまでの大画面まで対応しています。

曲がった面や不規則な面でも簡単に投影可能

出典:Nebra AnyBeam

自動フォーカス機能により、投影された映像は自動的にピント調節されます。
凸凹していたり、曲がったりしている面にも投影可能です。

軽量コンパクト

出典:Nebra AnyBeam

重さはわずか133g
『Nebra AnyBeam』はレーザー光で投影されるため、本体の発熱がありません。
これにより、冷却ファンが不要となりました。
また、レーザーは一般的な電球を使用したプロジェクターよりも10倍以上長持ちします。

出典:Nebra AnyBeam

本体サイズは、103×50×19㎜とコンパクト。
ポケットに入れて持ち運ぶこともできます。

製品仕様

『Nebra AnyBeam』の仕様をまとめました。

出典:Nebra AnyBeam

出典:Nebra AnyBeam

サイズ 103×50×19㎜
重量 133g
消費電力 3W
入力端子 HDMI

入手方法

『Nebra AnyBeam』は、クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」で支援金を払うことで、報酬として入手することができます。

興味のある人は、こちらをクリックしてください。
KICKSTARTERの支援ページへ

  • 支援受付:€189(Nebra AnyBeam本体を希望する場合)~
  • 支援期限:2019年5月7日
  • 発送:2019年8月より順次
  • 日本への送料:+€10

製造・販売元について

出典:Nebra AnyBeam

  • 会社名称:NEBRA
  • 所在地:イギリス ロンドン

電子機器の製造・販売をしている会社です。

NEBRA公式を見る(※2019年4月中旬時点で準備中)
Instagram

もっと知りたい!という人は、ぜひプロモーションムービーもご覧ください。

まとめ

出典:Nebra AnyBeam

簡単接続・軽量コンパクト・電池式より10倍長持ちとまさしくいいとこ取りのプロジェクター『Nebra AnyBeam』。
ちょっとした投影スペースさえあれば、野外映画など気軽にできそうです♪

支援期限は2019年5月7日までです!
興味がある方は、ぜひサイトをのぞいてみてくださいね。
KICKSTARTERのページへ


written by 水木 幸