キャンプを始めるならこのテントがおすすめ♪タープが一体化したテントがコールマンから登場!『タフオープン2ルームハウス』

コールマンの定番テントタフドームシリーズから、タフドームの利便性や設営のしやすさはそのままに、圧倒的な開放感の、タープが一体化した『タフオープン2ルームハウス』が2020年4月2日からコールマンオンラインショップで販売中です!

タープ部分は、6人で使える140センチのテーブルが楽々収まるほど広くて開放的。

お勧めポイントはタープが簡単に設営でき、設営場所や天候に合わせてタープの形をアレンジできる点にあります。
例えば、お隣の距離が近い場合は片方を低めに設営し目隠しにしたり、サイトが狭い場合はタープ部分をしまうことができたりとアレンジ自由。

まさしく、これからキャンプをはじめたいファミリーにおすすめしたいテントとなっています!

コールマンの定番製品『タフドーム』シリーズの新商品!

出典:Coleman

コールマンのタフドームは、これからファミリーキャンプをはじめる方にとても人気のシリーズです。
そのタフドームシリーズから、広いリビングスペースが簡単に作れるタープ一体型のテントが登場しました!

広い前室が簡単に作れる

出典:Coleman

みんながくつろぐリビングスペースには、やっぱり日除けが必要です。
『タフオープン2ルームハウス』ならタープ部分を広げてキャノピーポールで固定すればあっという間にリビングスペースが完成です!
タープ部分は、4人くらいのファミリーキャンプならば十分の広さです。
タープがテントと連結をしているので、安定感がある状態でタープの設営が可能です。

臨機応変にアレンジできるタープ

出典:Coleman

キャノピーポールの組み合わせにより、タープの形を自在にアレンジできます。

出典:Coleman

隣のサイトが近いかな?という時は片側を低めに設営すれば目隠しになります。

出典:Coleman

キャノピーはフルクローズできるため、寒い時も安心です。
わざわざタープをたたむ必要はありません。

出典:Coleman

サイトが狭い場合や、大型タープを別に設営する場合はタープ部分を丸めて収納できます。

設置・撤収も楽々

『タフドーム』がベースとなっていますので、設営撤収は楽々です。

詳しい方法についてはColeman公式YouTube動画をチェックです!


製品仕様

出典:Coleman

  • 型番:2000036436
  • 耐水圧:約2,000mm(フライ/フロア)
  • 定員:約4~5人用
  • インナーサイズ:約300×250×175(h)cm
  • 本体サイズ:約685×420×180 (h)cm
  • 収納時サイズ:約ø35×73cm
  • 重量:約14kg

 

まとめ

出典:Coleman

キャンプを始めるにあたって、まずはテントの吟味から始めるのではないでしょうか?
ですが、さまざまなメーカーから多種多様なテントが販売されており、どれを買えばいいのか悩みます。

Colemanのタフドームシリーズは、設営撤収が容易にできることから初心者キャンパーから絶大な人気を誇るテントです。
『タフオープン2ルームハウス』は、簡単に設営できるのはもちろん家族のくつろぎスペースも簡単に作れることから、これからキャンプを始めたい人におすすめしたいテントです!

『タフオープン2ルームハウス』についてもっとよく知りたい方は、Coleman公式サイトものぞいてみてくださいね♪
Coleman公式Webショップで『タフオープン2ルームハウス』を見る


written by 水木 幸