まるでブランコ!ゆらゆら揺れるハンギングチェア『HoverChair』

アイルランドのアウトドアブランドCrua OUTDOORSから、キャンプに持っていきたいハンギングチェアが登場しました!

折りたたむと、コンパクトに持ち運びOK。
ぶら下げられる場所さえあれば、あっという間に設置可能です!

子供から大人まで楽しめるハンギングチェア『HoverChair』を紹介します。

ブランコみたいなハンギングチェア

『HoverChair』は、現在クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」にて支援を募集中です。

支援募集開始からわずか3時間で目標金額を達成と、注目度抜群のハンギングチェアです!
今もなお支援者はどんどん増えており、執筆時点(3月中旬)で1500人に達しました!

<HoverChair 4つのポイント>

  1. 快適な座り心地! ブランコみたいなハンギングチェア
  2. 軽量・コンパクト
  3. 簡単設置
  4. フットハンモック(プラスオプション)でさらに快適に!

快適な座り心地! ブランコみたいなハンギングチェア

『HoverChair』の特徴は、何といってもブランコのように楽しめるアウトドアチェアであることです。

家の柱、木など吊り下げられる場所さえあればどこにでも設置することができます。
屋内・アウトドア問わず楽しむことができます!

チェアの側面には、多目的に利用できる大きさの違う4つのポケットが標準装備。
ドリンク・本・携帯など、あなたの好きな物を入れることができます。

軽量・コンパクト

折り畳み袋に収納すると40×25cmとコンパクトに持ち運びできます。
重さも1.8kgととても軽量です。

簡単設置

設置するのに、特別なロープワークは必要ありません!
わずか数分で設置完了です。

<簡単3Step! 『 HoverChair』設置手順>

  1. 付属のハンギングストラップをぶら下げる
  2. HoverChairを、ハンギングストラップにつなげる
  3. スプレッダーバーを取り付ける

詳しい設置方法は、以下の動画もあわせてご確認ください。

フットハンモック(プラスオプション)でさらに快適に!

足が落ち着かない人にはフットハンモックを使用することをおすすめします!

フットハンモックは上からぶら下げることもできますし、『HoverChair』に接続して使うこともできます。

※フットハンモックはEarlybird(支援金額$59)には標準装備されていません。

製品仕様

『HoverChair』の仕様をまとめました。

収納サイズ 40×25cm
製品重量 1.8㎏
耐荷重 125kgまで
手入れ 洗濯機OK

入手方法

『HoverChair』は、クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」で支援金を払うことで、報酬として入手することができます。

興味のある人は、こちらをクリックしてください。
KICKSTARTERの支援ページへ

  • 支援受付:US$49~
  • 支援期限:2019年4月11日
  • 発送:2019年6月より順次
  • 日本への送料:+$10

製造・販売元について

 

View this post on Instagram

 

Crua OUTDOORSさん(@Crua OUTDOORS)がシェアした投稿

  • 会社名称:Crua OUTDOORS
  • CEO:Derek O’Sullivan
  • 所在地:アイルランド トラリー

アイルランド発のアウトドア用品メーカー
高品質の断熱テントCruaシリーズなど、テントやキャンプ用品の開発販売を行っています。

■公式
https://Crua OUTDOORS.com/

■Facebook
https://www.facebook.com/thermotents/?ref=aymt_homepage_panel

■Instagram
https://www.instagram.com/Crua OUTDOORS/

もっと知りたい!という人は、ぜひプロモーションムービーもご覧ください。

まとめ

『HoverChair』は吊り下げるだけですので、ハンモックのように適当なスペースを探す必要がありません。

子供だけではなく、大人も夢中になれるハンギングチェアです。
コンパクトに持ち運びができ、設置も簡単なのがとてもうれしいポイントです。

今ならクラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」でお得に入手できます。
支援期限は2019年4月11日までです!
興味がある方は、ぜひサイトをのぞいてみてくださいね。
KICKSTARTERのページへ


written by 水木 幸