あなたのサバイバルをサポート!発電・浄水・モバイルバッテリー・ストロボ・サイレン機能が搭載されたツール『LIFESABER』

LIFESABERR

アメリカ合衆国を拠点する会社Innovation Factoryから、もしもの時に役に立つマルチツール『LIFESABER』の登場です。

スマートフォンは日常生活だけではなく、災害時にも必要なアイテムですよね。
電池残量がない時、あなたならどうしますか?

『LIFESABER』なら3分手回し発電をすれば、携帯電話が起動するための十分な電力が発電できます。
それ以外にも、浄水・懐中電灯・ストロボ・サイレン・プラズマファイヤスターターなどこれ1台に機能が集約!

あなたを守るサバイバルツール『LIFESABER』を紹介します。

もしもの備えに!発電できるマルチツール

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

『LIFESABER』は、現在クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」にて支援を募集中です。
キャンプや登山などのアウトドアはもちろん、もしもの備えとしても使えるツールです。

手回し3分で発電完了!

発電方法は、CRANK MODEとTWIRL MODEの2パターンあります。
発電した電力は、USB接続で別機器へ充電できます。

■CRANK MODE

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

CRANK MODEは、ハンドルを手回しすることにより発電するモードです。
およそ3分の発電で、電池残量がないスマホを起動できるだけの電力が発電できます。

■TWIRL MODE

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

TWIRL MODEは、まるで縄跳びのようにハンドルをぐるぐる回して発電します。
電子残量がないスマホを起動させるためには、およそ15分間の発電が必要になります。

UV殺菌で水の浄化が可能(※追加オプション)

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

本体先端に“UV WATER PURIFIER”を接続し、浄水したい水に約3分間浸すことでバクテリア等の紫外線殺菌ができます。
3分間で、1リットルの水の浄水が可能です。

モバイルバッテリーとして利用できる

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

本体の内蔵バッテリーは、2200mAh
本体への充電は、Micro USBです。

また、USBを介しての外部機器への充電も可能です。

懐中電灯・ストロボ・サイレン機能

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

ストロボ・サイレン機能は、自分の位置を他者に知らせたり、野生動物を驚かしたりするのに役立ちます。
もしも、本体内蔵バッテリーが空であっても発電すれば利用できます。

<CRANK MODE モードで3分間発電した場合の利用可能時間>

  • 懐中電灯:最大30分
  • ストロボ:最大40分
  • サイレン:最大35分

IP67標準の防水性

高い防水性を誇り、アウトドアでも問題なく利用できます。

プラズマファイヤースターター(※追加オプション)

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

先端に“PLASMA LIGHTER”を接続すれば、ファイヤスターターとして利用できます。
スイッチ一つで先端から火花が光り、それを枯葉などにあてて着火します。

点火には内蔵バッテリーの電源が利用されており、たとえ『LIFESABER』本体のバッテリーが切れていても発電することで利用できるようになります。

選べる2色

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

LIFESABERR

出典:KICKSTARTER

ブラックとオレンジの2色から選べます。

製品仕様

『LIFESABER』の仕様をまとめました。

  • サイズ:22.8×5.0(cm) 長さ×直径
  • 重量:425.2g(付属品なしの場合)
  • 懐中電灯:31ルーメン
  • サイレン:85デシベル
  • 充電ポート:Micro USB

入手方法

『LIFESABER』は、クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」で支援金を払うことで、報酬として入手できます。

興味のある人は、こちらをクリックしてください。
KICKSTARTERの支援ページへ

  • 支援受付:US$79
  • 支援期限:2019年10月11日
  • 発送:2020年11月より順次
  • 日本への送料:+$19

製造・販売元について

LIFESABERR

出典:Facebook

  • 会社名称:Innovation Factory
  • 所在地:アメリカ合衆国
  • CEO:Marvin Weinberger

サバイバル・レスキューツールなど数多くの製品を販売しています。

LIFESABER公式サイトを見る
innovation factory 公式サイトを見る
Facebookを見る
Instagramを見る

もっと知りたい!という人は、ぜひプロモーションムービーもご覧ください。

出典:KICKSTARTER

まとめ

もしもの時の強い味方『LIFESABER』。
災害時、スマートフォンは家族への連絡や情報収集に欠かせないツールです。
そんな時に困るのは電池切れ。

『LIFESABER』は、そんな災害時に困る”電池切れ問題”を解決できるツールです。
また、ストロボやサイレン機能は、自身の居場所を救助隊に伝えるのにとても役立ちます。

通常の懐中電灯としても使えますので、災害時だけではなくキャンプなどのアウトドアでも活躍しそうです。

一般販売予定価格US$99となっていますが、2019年10月11日までの支援で、25%OFFUS$79(送料を除く)で入手可能です。
気になる方は、KICKSTARTERのサイトを覗いてみてくださいね。

KICKSTARTERのページへ


written by 水木 幸

LIFESABERR