キャンプ道具ってレンタルできるって知ってた?

キャンプ道具を揃えるのは意外と大変。テントやタープは高いですし、なによりかさばります。キャンプはやってみたいけれど、飽きてしまったらどうしよう、荷物をしまう場所もないし…と躊躇するのも当然。

実はキャンプ道具はレンタルが可能!頻繁には行かない、収納場所がない、とりあえずキャンプにチャレンジしてみたい、という場合は、ぜひレンタルを検討してみてください。

そしてレンタルショップのもうひとつの使い方が、遠方でのキャンプです。

北海道や沖縄のキャンプ場にも行ってみたいけれど、車に荷物を全部積んで往復は辛すぎる!ということは多いでしょう。

そんなときは現地のレンタルショップで一式を借りてしまうのも手です。中にはキャンプ場への直接搬入・返却に対応しているレンタルショップもあるので、諦める前に一度チェックしてみてくださいね!

Camp Smile

出典:Camp Smile

https://campsmile.jp/

初めての安心キャンプセットやグランピングセットなど、何を揃えていいかわからない!という方にもわかりやすくなっています。
お得なクーポンもあるので、利用前には必ずチェックを。

ダーリング

https://www.darling.co.jp/

アウトドアに限らず、さまざまなアイテムを扱うレンタルショップ。
キャンプ道具一式はもちろん、発電機やシューズ、バックパックなどもあります。

TENTAL

出典:TENTAL

https://tental.campic.net/

ogawaピルツ、Nordiskのベルテントなど、高くて手が出ないけれど一度使ってみたい!というテントのレンタルもあります。
ツーリングキャンプ用、ソロキャンプ用、女子キャンプ用といったジャンル毎のレンタルセットも注目。

そらのした

http://www.soranoshita.net/

キャンプ道具の他に、登山グッズのレンタルもやっています。レインウェアやトレッキングシューズ、防寒着など、キャンプ向けのものなんてひとつも持っていない!という人にはぴったり。
天体望遠鏡やカヤック、キャンプストーブなどもあるので、今のキャンプにプラスワンしてみたい人にも。

MISSION RENTAL GEAR

http://mission-rg.com/outdoor/

コールマンを中心に、多くのブランドのキャンプギアをレンタルできます。なんとキャンピングカーのレンタルも!
一度試してみたいと思っている方は、ぜひチェックしてみてください。

【北海道限定】CAMP DAYS北海道

https://hokkaido.campdays.jp/

北海道限定のキャンプ道具レンタルショップ。セットの他、個別のギアレンタルもしています。キャンプ場への直接搬入の他、ヤマト営業所止めにも対応しています。
返却もヤマト運輸の集荷サービス、または営業所やコンビニ受付も可能です。

【沖縄県限定】CAMPO

出典:CAMPO

http://campo.strikingly.com/

沖縄限定のキャンプ道具レンタルショップ。キャンプ場へ直接搬入が可能。返却はキャンプ場にて、立ち合いの元行います。
3~5人用セットの他、2人用、6~8人用セットもあり。

レンタルにおすすめなアイテムはテント

出典:pixabay

とくにレンタルに向いているのはテント。テントは保管場所や値段もさることながら、メンテナンスが大変です。毎回乾かしたり、掃除したり、雨の日の撤収はさらに大変。

ですがレンタルならその手間がありません。もちろん常識的な範囲できれいにすることは当然ですが、湿気が残っていて次に使おうと思ったらカビが!という心配はありません。

さらに、毎回違うテントを楽しめるのもレンタルならではです。

キャンプの頻度と、購入、レンタルそれぞれのコストを計算して、どちらがお得かを一度検討してみてはいかがでしょうか。

初めてのキャンプにも、ベテランキャンパーにも

「レンタル=キャンプ用品を持っていない人が使う」とは限りません。

遠方のキャンプ、他ブランドのテントやギアの使い心地を試す、いつものキャンプに少しスペシャルを足す…などなど、使い道はたくさんあります。

知り合いをキャンプに誘っても「道具とか持ってないし…」と言われることもありますよね。そんなときもレンタルは大活躍です。

ちょっとキャンプに興味がある初心者の方から、道具が揃ってるベテランキャンパーさんまでおすすめできるレンタルショップ。

ぜひ上手に利用して、キャンプライフの幅を広げてくださいね!


written by ashitamago