冬季限定のキャンプ場『森のえきキャンプ場』で雪中キャンプをしてきました♪:秋田県藤里町

『森のえきキャンプ場』は、現在プレオープン営業中の冬季限定のキャンプ場です。

雪解けがだいぶ進んだ3月に雪中キャンプを楽しんできました♪
訪れるお客さんはほぼキャンプ場利用客だけのため、混雑も気にせずのんびりとすごすことができました。

グランドオープンは2020年!(予定)『森のえき キャンプ場』

北東北は冬になるとほぼすべてのキャンプ場の営業が終了しており、キャンプ好きの人はつらい冬を過ごしていると思います。
そんな中オープンした冬季限定のキャンプ場!
海沿いの地域はほぼ雪はありませんが、藤里町は3月でも雪がまだ残っているため雪中キャンプを楽しむことができます。

「エキウラ」と「リンカン」の2か所

出典:Facebook

全てフリーサイトとなっており、管理棟の裏にある「エキウラ」と少し坂を上ったところにある「リンカン」の2か所が用意されています。
いずれも車の乗り入れはNGとなっており、車を駐車場において荷物を運ぶ必要があります。

エキウラサイト

道路沿いにありサイトは狭めです。
トイレはすぐそばの管理棟が使用できますので、子供連れの方は「エキウラ」サイトがオススメです。

リンカンサイト

少し奥にあり、近くを車が通ることがほとんどなくとても静かです。
サイトも広くキャンプ場利用客しか訪れないため、のびのびとすごすことができます。
ですが、トイレはめちゃくちゃ遠いです!

温泉近し!

徒歩10分圏内に3か所も温泉がありますので、疲れを癒しつつキャンプを楽しめます。
和みの湯」は、自然の保湿成分”メタケイ酸”が100㎎以上含まれている美肌の湯。
滝のある露天があるとのことでしたが…。
男湯と女湯の場所を毎日入れ替えて営業しており、この日は男湯側が露天だったため滝を見ながらの露天風呂に入ることができませんでした…。

ゆとりあ藤里」は、打たせ湯やサウナ・露天がありました。
温泉代で温水プールも楽しめます♪

「森のえき」ではランチやちょっとした買い物も可

キャンプの受付を行う「森のえき 管理棟」では、ちょっとした買い物や食事も楽しめます。

撮影:筆者

薪は一束700円、燃え杉くん(秋田杉のスウェーデントーチ)は1,000円で販売されていました。
それ以外では、冷凍ラム肉やミネラルウォーターの取り扱いがありましたが、品揃えが多いわけではないのでキャンプ中での食材は全て持ち込んでおいた方が安心です。

撮影:筆者

撮影:筆者

お昼に現地に到着したため、ランチをいただきました。
馬肉ラーメンおいしかったです♪

撮影:筆者

撮影:筆者

撮影:筆者

ソフトクリームも美味!
白神わさびめっちゃ辛!!!!

雪中キャンプ開始!

撮影:筆者

3月というこもあり、道路には全然雪がありません。
「エキウラ」には既にテントが2張り設営されていたため、「リンカン」サイトに設営することにしました。

撮影:筆者

撮影:筆者

天気予報を見る限りでは、ここ数日では雪が降っていないため地面の雪はちょっと固めです。
焚き火の後でしょうか・・? 地面が出ている場所が何カ所かありました。

撮影:筆者

雪が結構踏み固められている感じでしたので、テントは鍛造ペグ、タープは農ペグを使用しました。
今回は、鍛造ペグでも結構大丈夫でしたが、1~2月などの雪が降っている季節は雪用のペグや農ペグなどが必要ですね。

撮影:筆者

撮影:筆者

トイレが遠いということで、持ち込みました。(※写真に写っているカモフラ柄のシートの裏がトイレです)
幕内には反射式ストーブを配置。
滅茶苦茶暖かいです。

設営が終わりホッとしたのもつかの間雨に見舞われてしまいまいた…。
滝見学やスキー場に行く予定でしたが断念。

かわりに、テント内での映画鑑賞と洒落込みました。

日が沈むころには雨がやみ、お楽しみの晩御飯タイムです。

撮影:筆者

折角なので雪でキャンドル遊び。

撮影:筆者

撮影:筆者

夕食は、息子のリクエストで焼き肉です。
牛・豚・鳥・羊で利き肉を楽しみました。

2日目もあいにくの雨。
昼前には小ぶりになったため手早く撤収をして周辺観光を楽しみました。

撮影:筆者

写真は「峨朧(がろう)の滝」です。
2月はライトアップされていたみたいです。
来年は観られたらいいなぁ…。

まとめ

今回は、残念ながら天候に恵まれずほぼ幕内で過ごすことになりましたが、雪の冷たさや雨の音など自然を感じることができ、ゆったりと過ごすことができした。
冬季期間は観光客も少ないため、混雑もなくすごせる穴場のキャンプ場になりそうです。

プレオープン期間は1人500円での営業でしたが、来年度もこの値段なら何度もリピートしたいキャンプ場です。

▼今回のキャンプ場▼
森のえきキャンプ場
営業期間:冬季限定
住所:〒018-3201 秋田県山本郡藤里町藤琴里栗38−2 GoogleMapで見る
電話: 0185-79-2518

公式サイト:白神山地 森のえき
Instagram:morinoeki5
Facebook:白神山地森のえき @morinoeki55 


written by 水木 幸