秋の夜長を中央広場のキッチンカー「Cucina Mobil(クッチーナモービル)」で楽しもう:グランドーム京都天橋立

2018年7月21日(土)にグランドオープンした、GLAMP DOME(グランドーム)京都天橋立

GLAMP DOME 京都天橋立では、川遊び・海遊び(海水浴場まで徒歩10分)
そして、後方には大自然を感じる森があります。

自然を感じながら上質なグランピングを楽しめる施設です。

そんなGLAMP DOME 京都天橋立の中央広場に、キッチンカー「Cucina Mobil(クッチーナモービル)」が新しいメニューを追加して登場しました!

キッチンカー「Cucina Mobil(クッチーナモービル)」とは?

クッチーナモービルは夜のみの営業です。
移動式のキッチンカーでありながら、本格な料理が堪能できます。

クッチーナモービル メニュー

軽食からデザートまで幅広いメニューが楽しめます。
また、キャンプの醍醐味である焚火で楽しむメニュー(スモア)など大人から子供まで楽しめます。

秋から、野燗炉・光る綿菓子2つのメニューが追加されました。

クッチーナモービルのメニューの一例を紹介します。

<軽食メニュー>

  • アヒージョ
  • オムレツ
  • 野燗炉

<デザートメニュー>

  • 削りフルーツ(自家農園でとれた果物を凍らせ、その場で削る)
  • 焼マシュマロチョコバナナ
  • 窯だしフレンチトースト
  • スモア
  • 光る綿菓子

<ドリンク>

  • 各種アルコール・ソフトドリンク

野燗炉

野燗炉(のかんろ)とは、”外でをする”と字の通り野外でお酒を楽しむための道具です。
炭火でじっくり温めた熱燗を楽しみながら、同時に煮る・焼く・炙るが楽しめる日本古来の調理道具です。

熱燗を作りながらイカを炙る…
何とも乙な時間の過ごし方です。

【こちらもチェック!】野燗炉が気になるあなた!こちらもチェック!

職人の手により蘇った、江戸時代のアウトドアグッズ「野燗炉」の魅力!

光る綿菓子

ピンクオレンジの5色に光る綿菓子です。

お支払いは?

チェックアウト時にまとめて清算が可能です。

ぶらっとお散歩をしながらキッチンカーで料理に舌鼓をうつ…
夜の楽しみがまた一つ増えました。

営業時間

20:30~21:30  火・水定休日
※お客様が3組以下の場合、キッチンカーは休業です。

GLAMP DOME 京都天橋立とは?

2重構造になっているドームの中で冬も快適に過ごすことができます。

寒くなってくるとキャンプに行くのも大変です。
ですが、GLAMP DOME 京都天橋立ならば、寒い季節でもアウトドアを感じられるグランピングを楽しむことができます。

GLAMP DOME 京都天橋立でできること

  • すぐ横を流れている世屋川での川遊び
  • 小松浜海水浴場(徒歩10分)
  • 秋のサツマイモ収穫体験(隣接のグランドーム天橋立秋)
  • イチゴ狩り(1月中旬~4月下旬)
  • 焚火

施設説明

GLAMP DOME 京都天橋立では、空調が完備された広々としたドームテントで快適に過ごすことができます。

グランドームには、3種類のドームテント
そして、グランドームのさらに高台には美しいオーシャンビューが楽しめる第2キャンプ場があります。

アクセス

住所 〒626-0225 京都府宮津市日置4054
電話番号 TEL:0772-45-1073

<車>
・京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」より約20分
<電車>
・丹後鉄道「天橋立駅」より送迎バス 約30分

グランピングリゾート GLAMP DOME 京都天橋立
http://www.glamping-resort.jp/

まとめ

手ぶらで楽しめるグランピング施設GLAMP DOME 京都天橋立
真夏の暑い時も、真冬の寒い時期も2重構造のドームの中で快適に過ごすことができます。

豪快な野外料理を楽しみながら思いっきり体を動かす。

是非一度、訪れてみてはいかがでしょうか?


written by 水木 幸