今年で3回目の開催!キャンプをしながらイベントに参加できる『The Coleman Camp 2021』チケット抽選応募は2021年10月17日までに

2021年9月30日をもって長期間続いた緊急事態宣言も解除され、飲食店やイベントへの規制が徐々に緩和されつつあります。皆さんも宣言の期間は自粛が続き例年楽しんでいたイベントへの参加を断念したりしてフラストレーションが溜まっておられるかと思います。

そこで今回は、十分な感染対策を施した上で参加できるアウトドアイベントを紹介したいと思います。

今回紹介するアウトドアイベントとは?

2021年11月20~22日の日程でる茨城県涸沼自然公園キャンプ場にて開催されるのは大手アウトドア用品メーカー「Coleman」が主催するキャンプイベント『The Coleman Camp 2021』でこのイベントはコロナ禍の昨年11月にも開催され今年で3回目となります。

2泊3日で様々なイベントが楽しめる「The Coleman Camp 2020」が茨城県涸沼で開催

イベント詳細

『The Coleman Camp 2021』は2泊3日の期間キャンプをしながらさまざまなアクティビティ体験やワークショップなどに参加できるイベントです。

アクティビティ体験

期間内には、キャンプ場である涸沼の芦原の中を進んでいくカヌートレッキングや涸沼自然公園散策ツアー、クライミングウォール、スラックラインが体験できます。(要参加費のイベントもあり)

ワークショップ

毎年恒例で行われているワークショップでは、缶バッチ・オリジナルラムパンチ・革製キーホルダー制作や「BBQマスターズアカデミー」や「キャンプにおススメ 簡単クッキング」などの講演が開催されます。

ステージパフォーマンス

ステージで行われるイベントは現在までに発表されているのが、オーストラリア先住民族の伝統楽器「ディジュリドゥ」の奏者であるGOMAさんとキャンプ愛好者でそのライフスタイルをアコースティック・ギターやウクレレにて表現しエモーショナルな歌声で聴かせるdaisuke katayamaさんのパフォーマンスです。

「Coleman」ショップも充実

主催者である「Coleman」のコンテンツも充実しており、スタッフによるキャンプサポートやオフィシャルショップ、新製品展示会も開催されます。

美味しい飲食も

キャンプ飯に使える地元茨城町の食材を販売するマルシェやブルワリー直送のクラフトビールとオリジナルBBQパッケージを販売する「EL CAMION」、ハーブやスパイスを使った料理を提供するケータリング食堂「2-3-4SHOKUDO」が出店します。

開催概要

公演名称The Coleman Camp 2021
日程2021年11月20日(土)・11月21日(日)・11月22日(月)
※雨天決行/主催者判断により中止の場合あり
時間20日(土)ゲートオープン9:00~
22日(月)ゲートクローズ ~15:00(予定)
会場涸沼自然公園キャンプ場 (茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263)
主催コールマンジャパン株式会社
運営株式会社テンシックス

参加料金と応募方法は?

『The Coleman Camp 2021』への参加には専用サイトからの事前の抽選応募が必要です。応募期間は2021年10月4日~17日23:59となっています。

当選した際の参加料金は以下の通りです。

  • 【オートサイト】ペアチケット+駐車券(1台):20,000円
  • 【フリーサイト】ペアチケット+駐車券(1台):15,000円
  • 【フリーサイト】チケット(1名)+駐車券(オートバイ1台):7,000円
  • 追加チケット(大人1名):5,000円
  • 追加チケット(中学生以下1名):3,000円
  • 追加チケット(未就学児1名):無料
  • レンタルテント【A】 6,000円
  • レンタルテント【B】 4,000円

アクセス

車でお越しの方:北関東自動車道 水戸南IC下車 約15分

まとめ

今回は、大手アウトドア用品メーカー「Coleman」が主催するキャンプイベント『The Coleman Camp 2021』を紹介しました。

今回で3回目となる本イベントは、昨年もコロナ禍の中開催され好評でした。今年もさまざまな催し物が用意されており、日頃行っているキャンプにプラス刺激を貰える良いイベントです。皆さんも期限までに抽選に参加してみてください。

興味のある方は、The Coleman Camp HPをチェックしてみてください。