話題の!お一人様からカップルやファミリーまで楽しめる2018年注目のグランピングスポット特集

グラマラス+キャンプがコンセプトのグランピング。その豪華さや華やかさ、手軽さが人気で、女性からの支持も厚いようです。キレイで快適なアウトドアライフを楽しめるので、キャンプは苦手という人にもおすすめできますね。

今回はカップルやファミリーにもオススメの、オープンしたばかりのグランピングスポットを中心に紹介していきます!

 

【神奈川県】snow peak glamping 京急観音崎

観音崎京急ホテルとスノーピークのコラボ施設。世界的な建築家でもある隈研吾氏がデザインした「住箱」は一見の価値あり。
ハイシーズンの目安は1名約4万円前後。平日なら2名用の1室が5万円から利用可能です。1室分の金額を払えばシングル利用も可。

住所:神奈川県横須賀市走水2
電話:046-841-2200

snow peak glamping 京急観音崎について
http://www.kannon-kqh.co.jp/lp/glamping/

【静岡県】REN VILLAGE

出典:REN VILLAGE

大人数が揃うなら、一度は利用したいのがREN VILLAGE。無人島を貸し切り、1日1組限定のグランピングです。
大人6人以上が確約の場合のみ予約ができ、それ以下の人数では利用不可。食材は持ち込む必要があるものの、リーズナブルな価格は魅力です。

住所:静岡県西伊豆田子(田子の浦漁港から船を利用)
電話:0558-36-4063(予約は専用フォームからのみ)

REN VILLAGEについて
http://ren.villageinc.jp/index.html

天気予報や混雑予測はこちら
https://camplog.jp/article/camp/l_

 

【静岡県】藤之煌

出典:Instagram

2018年4月27日にグランドオープンしたばかりのグランピング施設。ペット同伴専用キャビンや車椅子での利用も可能なキャビンなど、特徴的な施設が多いのも魅力。オンシーズンは一室10万円近くになるので、オフシーズンを狙って利用したいところ。

住所:静岡県御殿場市東田中3373-25
電話:0550-75-9111

藤之煌について
https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/

【大阪府】PALM GARDEN MAISHIMA

2017年10月にオープンしたばかりのグランピング施設。アクセスが便利で、バスも出ているので車を持っていなくても大丈夫。エアストリームやトレーラーキャビンに、なんとBarまで!カップルでゆっくりするのもおすすめ。

住所:大阪市此花区北港緑地2丁目3番57号
電話:06‐6465‐4690

PALM GARDEN MAISHIMAについて
https://www.hotelwbf.com/palmgarden/

【大分県】COMOREBI

出典:COMOREBI

2018年に新しくオープンする、九州最大規模のグランピング施設。ドームテントやベルテント、エアストリームも建設中だそうです。
夏にオープン予定でオンライン予約も可能なので、新しい九州の魅力を先取りしたい人はサイトをチェック!

住所:大分県由布市挾間町時松105
電話:092-736-1083

COMOREBIについて
http://comorebi-camp.jp/

ソロでもグランピングに行ける?

ソロキャンプのように、ひとりでもグランピングを満喫してみたい!という方もいると思います。

ですが、基本的にグランピングは2名以上~ということがほとんどです。オンシーズンは断られることもあるため、オフシーズンを狙って電話で確認してみることをおすすめします。

ただし基本的には1室での支払いのため、一人で利用できるとしてもかなり割高になる覚悟はしておきましょう。

気軽に豪華なアウトドアが楽しめるグランピング。これからも新規オープンが続きそうですね。オフシーズンならリーズナブルに利用できるところも多いので、チェックを忘れずに!


written by ashitamago